ホワイトボードプロジェクト-障害者支援の活動・情報共有-

障害当事者・家族・支援・サポート・協賛団体の活動・情報共有プロジェクト

障害者支援プロジェクト【ホワイトボードプロジェクト】が神奈川県 「企業とNPOのパートナーシップ支援事業」のテーマに採用

ネットショップコンサルティングの有限会社エムズワークス(東京都墨田区横川2-2-6-1F)が運営する障害当事者・家族・支援・サポート・協賛団体の活動・情報共有プロジェクト【ホワイトボードプロジェクト】はこの度、神奈川県 「企業とNPOのパートナーシップ支援事業」のテーマに採用されました。

「事業テーマ一覧(2013)」-神奈川県県民局くらし県民部NPO協働推進課-
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6188/p667812.html

「企業とNPOのパートナーシップ支援事業」は神奈川県が主導しNPOや企業、大学など、多様な主体が協働・連携して、複雑・多様化する地域課題の解決を図れる社会づくりを進める事業です。
 その一環として、神奈川県では、企業とNPOのパートナーシップ支援事業を行っています。

「パートナーシップ支援事業とは」-神奈川県企業とNPOのパートナーシップ支援事業(2013)-
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6188/

【ホワイトボードプロジェクト】は個々に活動する障害当事者団体や周辺団体の活動状況・発信情報を収集・共有し、その活動・情報をより活性化させるものです。
交流会、懇談会、共同広告などを企画・後援し障害についての理解と協賛を社会に求めていきます。

【ホワイトボードプロジェクト】は登録制で下記要件を満たしていればご参加頂けます。

○団体として実際の活動があること(ネット上だけでも問題ありません)。
○代表者と連絡が取れること(メールその他だけでも問題ありません)。
○活動、情報に公共性と公平性があること。

またプロジェクトへの協賛も募集しています。

OpenPress


編集
[ 2013/10/13 09:23 ] プレスリリース | TB(-) | CM(-)

発達障害の認知度アンケート

障害者支援プロジェクト【ホワイトボードプロジェクト】では発達障害の認知度についてのアンケートを行いました。

ネットショップコンサルティングの有限会社エムズワークス(東京都墨田区)が運営する障害当事者・家族・支援・サポート・協賛団体の活動・情報共有プロジェクト【ホワイトボードプロジェクト】ではこの度、4月2日の世界自閉症啓発デーに合わせ発達障害の認知についてのアンケートを行いました。

アンケートはフュージョンテクノロジー株式会社(東京都渋谷区)が運営するTwitterを利用した広告サービス「ツイーピー」の会員を対象に2013年3月22日~4月1日に行われ有効回答数は998でした。

設問は「発達障害って知ってる?」とし「よく知ってる」「知ってる」「知らない」から一択と一言コメント回答を集めました。

発達障害って知ってる?

アンケート結果詳細
http://tweepie.jp/1p/answer_list.php?q_id=831

アンケート結果は「よく知ってる」「知ってる」を合わせ約80%となりました。
性別、地域、結婚歴では大きな差異は見られませんでしたが、世代では年齢層が低いほど認知度が高い傾向です。
また職業別では主婦、パートが高い認知度となりました。

一言コメント回答では当事者、家族からは発達障害への理解を求める内容が多く、その他からは「言葉としての発達障害は知っているが理解までは自信がない」等の回答が目立ち「知っている」と回答しながらも他の障害などと混同している回答も多く見られました。

以上、言葉としての発達障害は高く認知されていますが、かなりの割合で障害の理解までは至っていないことがアンケート結果からわかりました。

OpenPress


編集
[ 2013/04/02 10:55 ] プレスリリース | TB(-) | CM(-)
記事検索
タグクラウド

ワードをクリックすると関連記事が表示されます
お問い合せ
免責事項
当プロジェクトは著作権侵害を目的とするものではございません。
使用している版権物の知的所有権はそれぞれの著作者様・団体様に帰属しております。

著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。
著作権所有者様からの通知があった場合は速やかに対応いたします。

リンク先の閲覧・コメントの書き込み・参加によるトラブル等に当プロジェクトは一切の責任を負いません。
すべて自己責任でお願いします。